• オススメ
  • 限定品
商品コード:
10099

メキシコCOE2017 エル エストゥリボ農園

販売価格(税込):
1,800
重さ係数(g):
200

サイズ係数:
4
関連カテゴリ:
限定入荷コーヒー (COE受賞コーヒー他)
Impression
メキシコCOE2017 8位を獲得!
ナッツ、ベリー、レイズンなど 様々なフレーバーが重なり、
甘く、シロッピー。熟度の高さを感じます。
オススメは、ミディアム、ハイ、シティ、フルシティロースト

エストゥリボ農園は、メキシコの代表的なコーヒー産地の一つであるベラクルス州ソンゴリカ地区は高地の丘陵地帯にあります。農園はアルタミラノ一家が何世代にも渡り農園を所有していましたが、1960年のコーヒー価格の大暴落によって生まれた莫大な借金の為、コーヒー生産を縮小し、別の仕事で生計を立てなければいけませんでした。そんな苦しい生活の中でも決してコーヒー生産を諦めなかった彼らは、コーヒー価格が持ち直した1992年に中古のパルピングマシンを購入、2009年には変化する気候に対応する為に小型乾燥機を備え、パルピングマシンは改良を加えウォッシングステーションを完成させました。すべてを自分たちの手で行う事でより品質の高いマイクロロットを作る事ができ、様々な取り組みを通じ専門知識を学び技術を向上させることで、高品質のコーヒーを作る事に成功したのです。
その結果、COE2014では、優勝。 
2017のこの成績を生み出しました。
農園名のESTRIBOとは、「あぶみ」(乗馬するときに足を乗せる馬具の一部)という意味です。「馬に乗る」とは勝利を掴むことにつながる意味合いがありますが、馬に乗るにはまず「あぶみ」が必要、つまり一家の努力の結果を生み出すコーヒー農園こそ、まさに「あぶみ」のようなものということで名づけられました。


農園名:El Estribo
農園主:Adán Altamirano Domínguez
エリア:Zongolica/Veracruz
標高:1500 m
品種:Bourbón, Típica
精製方法:washed
スコア(評価点):88.73 points ( 8位 )
コメント(AROMA/FLAVOR):apricot, caramel, molasses, butter, spicy, vanilla,
               mango,maple syrup, almond, coconut juicy,
               cranberry, berry, peach, chocolate, praline,
                red berry, black currant
コメント(ACIDITY):soft lemon, subtle, delicate, elegant, orange,
           citric, delicate, layered
コメント(OTHER):creamy, complex, clean, sweet, peach, vanilla bean, heavy
          chocolate, heavy fruit, integrated flavors, hibiscus,
           cranberry, persistent, round, supple, very syrupy
                 


この商品は生豆250g単位での販売となります。
御希望の焙煎度にローストして発送します。
その為、焙煎後の重量は200g前後となります。
  • 焙煎度の選択:
  • 挽き方の選択(お任せの場合は中挽き):
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。