• NEW
  • オススメ
商品コード:
10077

グァテマラ ウエウエテナンゴ ラ エスペランサ農園 エル・ミラドール

販売価格(税込):
500
重さ係数(g):
100

サイズ係数:
2
関連カテゴリ:
シングル オリジン
この商品は100g単位での販売となります。

------- Data -------
農園名: ラ エスペランサ
農園主’:エレオドロ デ ヘスス ビラトロ ロペス
エリア:ウエウエテナンゴ
プロセス:フーリーウォッシュド、サンドライ
品種:ブルボン、カトゥーラ
標高:1400-1800m
認証:レインフォレスト・アライアンス認証、UTZ認証 他
ロースト: シティロースト

--- Information ---
グアテマラ最高のコーヒーを決める国際品評会「カップ・オブ・エクセレンス」にて、2011年の2位、2012年 7位、2013年 6位、2015年 7位と 毎年のように優勝争いを演ずるのが、このエスペランサ農園です。
農園が位置するのはグアテマラの首都から車で6時間。
メキシコとの国境の近くに位置するウエウエテナンゴのオハ・ブランカ。この地域は、スペシャルティコーヒーに適したマイクロ・クライメイトを持ち、そこでブルボン、カトゥーラ、パカマラを栽培しています。
また周辺には、世界で有名なライバル農園「エルインヘルト」など数多くのスペシャルティコーヒーの生産者がおり、まさにグアテマラ・スペシャルティコーヒーの聖地のような場所です。

エレオドロ・ヴィジャトロ氏は御年92歳。
1956年にエスペランサ農園を開きました。
当時は、道も悪く、馬の背にコーヒー豆を積んで、ウエウエテナンゴ市まで何日も掛けて歩いて売りに行ったそうです。今は息子のアウレリオ氏が中心になり、孫のジネルやクリスタベルも加わって、3世代にわたってコーヒー生産に取り組んでいます。

農園では洗浄後のパーチメントを乾燥させる前に
もう一度「ピラ・デ・レモホ」と呼ばれるソーキングプールに24時間浸します。こうすることにより豆全体の水分バランスを整え、
カップに非常に丸みを帯びた味を生み出すといいます。
  • 挽き方の選択(お任せの場合は中挽き):
  • 袋のサイズを選択(小分けする場合のみ):
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。